家庭教師のランナー【東海】

予習復習編

テレビやゲームばかりで家で全く勉強しない。怒ると反抗され、またイライラ…。

うちの子、このままで大丈夫かしら?!

こんな感じで毎日悩んでいるお母さん、お父さんがたくさんいると思います。
でも自分から「成績下げたい」とか「悪い点数取りたい」なんて子はいないですよね。
本当はお子さんも何とかしたいと思っているんです。

では、なぜ勉強をしないのでしょうか?それは…
予習復習のやりかたがわからないからなんです。

そこで、パレットではこんな対策をしています!

パレット式12分でできる予習復習法

予習復習法1

予習はたった2〜3分読むだけ!

予習は、次の日の授業の大事なポイントをまとめられるかがポイントです。

パレットでは、2〜3分読めばわかるように、
独自のポイント抽出法で大事な所をまとめます。

お子さんは、前の日にそこを読むだけでいいのです。

予習復習法2

授業で、まとめたポイントだけを聞いてこよう!

毎日5〜6時間の授業を、全部集中して聞いてくるのは、大人でも無理ですよね。

でも、授業のポイントを予習していれば、そこだけ集中すればいいので、授業の理解度がグーンとアップ!

パレットの生徒たちはポイントが分かっているので、授業が楽チンに♪

予習復習法3

復習は12分だから、毎日無理なく続けられる!

予習と授業でポイントを押さえられているので、あとは問題を解いて慣れるだけ!

パレットでは、約10分で終わるように独自のパターン攻略法で問題を絞るので、お子さんはそれを解くだけで大丈夫!

どこから勉強していいかわからない子でも、復習する問題が決まっていれば安心ですよね!

予習復習法4

家庭教師の丁寧な指導で、「わかった」!

予習→授業→復習とご紹介してきましたが、もちろん最初から完璧にできる訳ではありません。

そこで私たちパレットの家庭教師が週に1回か2回お邪魔して、解けなかった問題の解説や、次週の予習・復習の指示出しを行います。

お子さんの「わかった!」の声が聞けるようにマンツーマンでしっかりサポートします!

家庭教師のランナー東海

テキストのコピーはできません。